I

フラクタル解析を応用した臨床補助診断法の確立に関する学会学術集会

第5回臨床複雑系・フラクタル解析学会

大変盛況に終了いたしました。ありがとうございました。

第6回臨床複雑系・フラクタル解析学会学術集会のご案内

​                          

 

司会進行 高橋由武(東京医科大学)

開会の辞 井上 武(愛媛県立中央病院)

 

Ⅰ指名講演:座長  井上 武(愛媛県立中央病院)

 1、15:00:骨シンチにおける複雑系解析                              所谷亮太朗(高知医療センタ-)

 2、15:15:筋ジストロフィーエコー画像解析                   渡辺千種(広島西医療センター)

 

Ⅱ教育公演:座長 長尾充展(東京女子医大)

         15:30:人工知能を用いた放射線科業務への応用             小川遼(済生会松山病院)

 

Ⅲ公開討論:座長 福永仁夫(川崎医科大学)

         16:00:人工知能とデータの取り扱い         討議提案        石部洋一(水島協同病院)  

       参加者検討

 

Ⅳ複雑系と人工知能:座長 井上 武(東京医科大学)

 1、16:30:マンモグラフィへの応用:                                       加藤愛葉(水島協同病院)

 2、16:40:人工知能画像準備ImageJデモ:                               高橋由武(東京医科大学)

 3、16:50:人工知能組み方Neural Network Consoleデモ:   高橋由武(東京医科大学)

 

17:00 理事会・評議委員会 

司会:高橋由武

 

17:20 閉会の辞  長尾充展(臨床複雑系・フラクタル解析学会)

第6回大会プログラム 案内

学術集会大会長 

豊崎クリニック  井上 武      演題募集中

value. quality care. convenience.